Psychic Organ 【サイオーガ】


by e-_-o

隔靴掻痒

f0100750_22261381.jpg

えー、番組は見ていないんですが
菊川玲さんが出演している
日テレの ECO特番
「アイスランドから白神へ!」の
広告です。

コップ1杯の水から
とれる「水素」で
洗濯機を1回
まわせます。

重ねて断っておきますが
アチキは本編を見ていません。
その上での話ですが
これってエコですか?

まず、「洗濯機を1回まわ」すのに
「コップ1杯の水」から
水素を取り出さなくてはなりませぬ。

これは、水を漉すと水素が残渣として出てくるとか
遠心分離で取り出せる、
などといった類のものではないですよね。

必ずや、電気分解でしょう。

で、中学校の頃の理科の実験を思い出すと
分解するのに、かなり時間がかかった覚えがありまする。
まぁ中学生にやらせることですから
大電流を流させるなんてことをさせなかったからなんでしょうが。

たぶん、今思うに
コップ1杯分の水を電気分解するには
洗濯機を1回まわす以上の
電力が必要ではなかったかと思いまする。

……? ―― !

その電力はどこから持ってきたんでしょうね?
火力発電所?
水力発電所?
原子力発電所?
風力発電所?
太陽光発電所?
地熱発電所?
潮汐発電所?
どのような手段によるにしろ
その設備を調達するのに
環境負荷がないなんてことはない、でしょ?

また、出来上がった水素を
各家庭にある(と思わるる)
燃料電池(これだって製造時の環境負荷がある)に
配送するシステムだって環境に負荷をかけるし。

つまり
自分の目の前では二酸化炭素を発生させないが
そこに至る各過程には関知しない
ということなんでしょうか?

アチキは、今あるシステムが最善ではないと思ってますが
最近の ECO話は
新たなるマーケットの開拓にしかなっていないとも思っていマウス。

この辺のことは
「環境問題は
なぜウソが
まかり通るのか」
武田邦彦 著
洋泉社
の、145ページからに
詳しく書かれています。

―― あーぁ、安倍ちゃんたら
ドイツで変な約束してくるんだからぁ。
[PR]
by e-_-o | 2007-06-10 22:26 | 雑想